スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングリッシュ・ヘリテージ

2009.10.08 15:00|イングリッシュ・ローズ
ただ今、新潟は暴風域に入っているようですが、
私の住む地域ではそんなに大した風もなく…。
ちょっとだけ肩透かしをくらったような感じです^^;

…なんて書いていたら、外からびゅう~っと
かなり強い風の音が聞こえてきました( ゜ロ゜;)ヒョエ~
今、Yahho!の天気予報を見てみたら、
これから夕方にかけてが最も危険なようです;;

**************************************************

またまた↑の話とは関係ありませんが、
春に咲いたイングリッシュ・ヘリテージの写真です。
昔はただの“ヘリテージ”だったのに、
いつから“イングリッシュ”が付くようになったのでしょう?
そういえば、デルバールの“エモーション・ブルー”も
昔の流通名は“ル・プティ・プランス”でしたよね。
イングリッシュ・ヘリテージ


話は変わりますが…。
今月号の趣味の園芸にとても興味深い記事が載っていました。
私は前々からERの一気にドサッと散ってしまう
花もちの悪さについてちょっと不満だったのですが、
逆に欧米ではその“離弁性”が重要視されているそうです。
(注:離弁性=汚くなる前に自然に花弁が散る性質)
日本ではこまめに花がら摘みを行いますが、
欧米ではこまめに行わないため、
茶色く汚い花びらがいつまでも残っているよりは、
綺麗に散った方が見苦しくないという考えのようです。

コメント

台風は無事通過しました・・???

てんてんさん&バラちゃんたち・・・
台風の影響はなかったですか~??
もう、過ぎ去ってるといいんだけど・・・。

わ~~い♪
うちのヘリテージちゃんのお母さんだ~~~♪
お美しい~~~♪
娘はまだ、この完璧な形では咲いてくれません。
でも、株も順調に大きくなってるので、
来年に期待だわ(*´∇`*)

なるほろ~~~~
どさっ!!と潔く散るにはそういった利点も
あるんですね~^^
ヘリテージもローズマリーもシャルロットも・・・
散り際がまさしく武士のようです(^^;;;;

もこりん♪さんへ

台風…多分通過したのかな??
正直言って、全然大したことなかったです。
絶対春の時の方がすごかった!!
(↑オベリスク隊がなぎ倒された時の。)
大したことない方がいいに決まっているんだけど、
あまりにもあっさり過ぎ去っちゃって、
なんだか気が抜けてしまいました^^;;

そうそう、お母さんヘリテージですよ~♪
春はあんまり蕾を付けてくれなかったんだけど、
元気なシュートが1本出てきたので良かったです。
もこりんさんちの私の孫娘達(笑)も
来年はきっと綺麗に咲いてくれますよ~❤
ERの挿し木は2年目で大爆発しますからね^^

私としては離弁性は全く重要視していないので、
もうちょっと花もちを良くしていただきたいです。
地面に落ちた花びらを1枚1枚拾うよりは、
絶対に花がら摘みの方が楽だと思うの。
もこりんさんもそう思いません??( ^ ^ ゞ

No title

うんうん、私もそう思ってたわ~。
ヘリテージはいつからイングリッシュヘリテージになったのかな~って。
イングリッシュではないヘリテージもあるんかいな?

お写真のバックにうっすら写っている
カラフルなお花達が気になりまするぅ~。綺麗だわ~ん❤

散った花びらを拾うより花がらを摘み取ったほうが
ラクだと私も思いま~す♪


バンビさんへ

バンビさん、こんばんは☆
お庭の薔薇達は台風の被害に遭わなかったですか?
我が家は1鉢も倒れることなく無事でした*^^*

急に名前が変わると変な感じがしますよね。
だって、“ル・プティ・プランス”って聞くと
なんだか可憐で可愛いお花ってイメージだけど、
“エモーション・ブルー”って聞くと
斬新で大人っぽいイメージに感じません?
全く正反対な印象を受けますよね^^;

多分後ろに写っているのは、ERのジュビリーと
ORのリシュリューとグルス・アン・テプリッツかな?
春は色々な色があって賑やかでいいですよね~*^^*

日本のお庭では離弁性は必要ないですよね。
ERはただでさえ花弁数が多いのに、
全部ドサドサ散られたら、毎日庭掃除が大変です(/ω\;)
所変われば考え方も違うもんなんだなぁ改めて感じました。

No title

へぇ~って思っちゃった。
でも、わかる気がします。

欧米の方のお庭って半端なく大きいから・・
性格もあると思うけど手入れは大変よね。
花がらつみなんてしてると1日が終わるんじゃない?

義妹のダンナさんはカナダ人だけど
話を聞くと、周りのお宅は当たり前のようにお庭が広くて
芝が植えてあって、プールもある環境だもの。
バラもたくさん植えられるわよね~。
いいなぁ、そんな環境♪

欧米人はO型多いし、日本人はA型。
そういうのもありそうよね。

文化の違いって
バラにまで影響があるんだね~。

ストラップ笑ったでしょ?
ダンナ様はいらないって・・汗
ちなみに義妹のダンナ様へはカタカナで名入。
『愛』『義』『毘』でストラップを作る
義父さんはやはり不思議な人です。

姫っちさんへ

↑の話、なるほど~って思ったでしょう?
デビッド・オースチン・ジュニアが語っていました。
でも、日本には必要のない性質ですよね^^;

でも、確かに欧米と日本のお庭を比べたら
全然規模が違うから、欧米にとっては
大切な性質なのかもしれませんね。
日本ではベランダで栽培したり、
住宅が密集していて日が当たらなかったりで、
株の大きさもコンパクトですもんね。
それに比べて欧米は土地が広々あるから、
株も立派で花付きも多いだろうし、
1つ1つ花がら摘みをするの大変なのかも。

天地人ストラップ、うけましたよ~(≧m≦)
だって、姫っちさんのイメージとは
全然かけ離れたストラップなんだもん(笑)
旦那さんはいらないって言っているんですか!?
お義父さんのためにも、ぜひお2人で
ペアの携帯ストラップとしてお使いください ̄m ̄ ❤
武士道は大切ですぞ!!
非公開コメント

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
とにかくネコと薔薇が大好き!!
新潟の田舎で、父・母・兄・4匹の
ネコとお気楽に暮らしています。
母も薔薇が大好きで、
私の“薔薇の師匠”でもあります。

ツイッター(@tentenrose)

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

2013年 01月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【17件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【21件】
2010年 05月 【20件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【31件】
2010年 01月 【36件】
2009年 12月 【22件】
2009年 11月 【17件】
2009年 10月 【25件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【25件】
2009年 05月 【35件】
2009年 04月 【20件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【17件】
2009年 01月 【21件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【23件】
2008年 10月 【29件】
2008年 09月 【26件】
2008年 08月 【39件】
2008年 07月 【27件】
2008年 06月 【40件】
2008年 05月 【44件】
2008年 04月 【32件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【17件】
2008年 01月 【23件】
2007年 12月 【28件】
2007年 11月 【35件】
2007年 10月 【37件】

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

携帯用URL

QR

ネコ温度計

出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。