スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーマンのこと

2010.02.12 19:30|ネコ
実は、今まで皆さんに内緒にしていたことがあります。
それは、ピーマンの病気のことです。

ピーマンは、家の中ではおっとりした優しい猫なのですが、
外に出ると、一変してケンカっ早いボス猫になります。
そのせいで、いつも怪我が絶えず、耳がちぎれていたり、
手に深い噛み傷を作って帰ってくることもしょっちゅうでした。

去年の秋、いつもは外に出たくてうずうずしているピーマンが、
ファンヒーターの前でじっとうずくまっていたので、
心配になり、すぐにかかりつけの動物病院に連れて行くと、
お医者さんから“猫エイズの疑いがある”と診断されました。

猫エイズは、人間には感染しないそうなのですが、
未感染の猫が、外で感染猫とケンカして咬まれた時などに、
感染猫の唾液や血液から感染してしまうそうです。
その話を聞いて、目の前が真っ暗になってしまいました。
でも、免疫力が低下しないように健康管理をしっかりしていれば、
この先5年10年と生きる場合もあると先生に言われて、
しばらく投薬と点滴で経過観察することになりました。

その後、すっかり元気になったと思っていたのですが、
先週くらいから急に食欲が落ち、よだれも垂らすようになってきたので、
これはすぐにお医者さんに診てもらった方がいいよねと母と話していました。
その日はもう時間が遅かったので、翌朝、病院に連れて行く準備をしていたら、
ちょうど父の知人が訪ねてきて、その方がドアを開けた瞬間に、
ピーマンはピューンと逃げて出してしまいました。
すぐに帰ってくるだろうと思っていたのですが、待てど暮らせど帰ってこない。
あまりにも帰ってこないので、猫は死期を悟ると姿を隠すっていうし…
なんて不吉なことばかり考えていました。

それから4日後の今日、よれよれになったピーマンが帰ってきました。
良かったー!!本当に良かったーーー!!!
多分、4日間何も食べていなかったんでしょう。
お腹はびっくりするくらいぺったんこになっていました。
体も泥とよだれで汚れていたので、お風呂に入れてあげました。
今はファンヒーターの前でスヤスヤ寝ています。
うりはピーマンが帰ってきたのがよほど嬉しかったのか、
ピーマンの傍を一歩も離れようとしません。

このことが書けずに、なかなかブログを更新することができませんでした。
帰ってきた時は比較的元気そうな表情でしたが、
緊張の糸が切れたのか、今は立ち上がるのもやっとという感じです。
明日の朝一で病院に連れて行きたいと思います。
ずいぶん長い記事になってしまいましたが、
ここまでお付き合いくださった方、ありがとうございました。

大切な家族
 ※上の写真は、今年の1月18日に撮ったピーマンです。

コメント

ピーマンくん、帰ってきてくれてよかったね。
このタイトル見た時に『どきっ』って嫌な動悸がして、
最後までハラハラしながら読みました。
帰ってきた、と読んで、私もひと安心。

猫エイズは、発症しなければ他の猫と変わりないし、
発症しないよう気をつけて育ててあげれば、
本当に健康なまま長生きしてくれるコもいるから。
ピーマンくんはきっと、長生きしてくれるコだよ。

しっかり帰ってきてくれたのは、
ピーマンくんがお家を、みんなを愛してる証拠。
もっともっと元気になぁれ。
そう祈っています。

No title

こんばんは☆

ピーマン、帰って来てよかったよ~♪
動物って「痛い!」とか「ちょっと変かも?」とか言わないから心配するよね~!!
分かる!分かる!
ほんと、よかった❤

No title

てんてんさん、おはようございます。
ピーマンくん帰って来てよかった!!!
我が家の猫も今は毎日ちゃんと帰ってくれますが
若かりし頃は、何日も帰って来ないことが度々あって
ほんとに心配したものでした。
♂猫さんの本能なのでしょうか・・
なので、てんてんさんのお気持ちが手に取るように分かります。
にゃんこのことでは、心配が尽きませんね。
元気でずっとずっと長生きして欲しいものです(^v^)

No title

ピーマンくん、帰って来てよかったです
弱った時ちゃんと帰ってくるのは信頼の証!!

まだまだ長生きして欲しいですね
てんてんさんの愛情あふれるケアで生涯幸せを感じられますように❤

No title

てんてんさん、こんにちは。

ピーマンくん帰ってきてくれて良かったですね。
寒いし雪も積もっているしで、本当に心配だったでしょう。

きっと勢いで飛び出しちゃったものの、やっぱり帰るところはてんてんさんご家族&猫'sのいるあったかい家だと思って帰ってきたんだと思いますよ。

大雪にも負けないバラのように、ピーマンくんもずっとずっと元気でいられますように。

No title

てんてんさんこんばんわ。ピーマンくん無事で
本当によかったです(*^。^*)。病気の事辛い
ですが、ちゃんとした治療をすれば、長生き
できるとの事。皆さんのコメント読んだり病院
の先生の診断でほっとしました。

てんてんさんのにゃんずのリーダー的なピーマン
くん。これからも元気に長生きしますように。

まみさんへ

まみさん、こんばんは☆
ピーマンが帰ってきて、本当にほっとしています。
何よりも嬉しい誕生日プレゼントになりました。
過去にも1週間くらい帰ってこない時もあったのですが、
その時はまだ若くて元気だったから。
さすがに今回はもうダメだと覚悟していました。

去年、お医者さんに猫エイズと診断されて、
私もネットでいろいろ調べたのですが、
外に出している以上、感染を防ぐのは難しいみたい。
うりとネルは完全室内飼いにしているから、
今後も外に出ないように気をつけないとと思いました。

ピーマンはうちの母のことが大好きで、
どんなに体がしんどくても、母の声だけには反応するの。
その姿を見て、なんだかジーンとしちゃったよ(;_;)
心配してくれて、ありがとうですm(_ _)m

ぱんさんへ

ぱんさん、こんばんは☆
またこんな真夜中にお返事してるよ~(* ̄∇ ̄*)テヘヘ
ピーマンが帰ってきて本当に安心しました。
実は、ピーマンは生まれつき上手に鳴くことができない子なの。
声がかすれて、ほとんど聞こえないくらいの声しか出せないの。
ほんと猫も犬も言葉が話せるといいんだけどねぇ。
…って母に言ったら、うりとネルは自己主張が激しすぎて、
絶対にノイローゼになるって言われちゃったよ(笑)
心配してくれてありがとね❤

???さんへ

???さん、こんばんは☆
お名前がなかったので、???さんとさせていただきました^^;

今回は本当に本当に心配でした(;_;)
病院に連れていかなければならないほど体調が弱っていたので、
あの状態で外に出たなんて自殺行為だったんです。
帰ってきた時はびっくりするほどガリガリになっていて、
自力で戻ってくれたのが奇跡のようです。
???さんのおうちの猫ちゃんも若かりし頃はやんちゃだったのですね^^;
オス猫は縄張り争いがあるから、日々戦いに出かけなくちゃなのかしら?

皆さんの温かいお言葉には本当に感謝しています。
ペットは家族同然のかけがえのない存在。
みんな元気に長生きしてほしいものです。
優しいお言葉、ありがとうございましたm(_ _)m

yuuさんへ

心配してくださってありがとうございます。
昨日の夕方くらいから食欲も戻ってきました。
やっぱりお医者さんの力ってすごいですよね。
今回の件で改めてそう思いました。
これからは“愛情”というお薬で、
しっかりとケアしてあげたいと思います*^^*

クロさんへ

クロさん、こんばんは☆
本当にご心配おかけしましたm(_ _)m
今回はさすがに最悪の事態も覚悟していました。
いなくなった時の体調や雪の状況を考えると、
とても帰ってこれないだろうと思ったんです。
でも、猫の生命力ってすごいですよね。
よれよれで歩けないくらい衰弱していたのに、
朝見たら、玄関の外でじっと座って待っていたんです。
その姿を見たら、健気で可愛くて涙が出ちゃいました。
ずっとこのことが書けなくて悩んでいたのですが、
皆さんの優しいお言葉に救われました。
本当にありがとうございました*^^*

スナッフィーさんへ

スナッフィーさん、こんばんは☆
っていうか、もうおはようございますかな?(笑)

病名はかなり衝撃的だったのですが、
先生のお話を聞いて少しだけほっとしました。
今後も定期的に投薬と点滴で治療していけば、
症状もだいぶ良くなるようです。

そうなんです~。
ピーマンは我が家のにゃんずのリーダーなんです^^
ピーマンが帰って来た時のうりの喜び様ったら、
ちょっとここでは書けないくらい尋常じゃなかったです(笑)
ピーマンが寝場所を変えるたびに、うりも一緒に付いていくの。
そして、ほっぺをピタッとくっ付けて恍惚の表情を浮かべてました^^;

心配してくださってありがとうですm(_ _)m
感謝。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんなときにごめんなさい。
ピーマン君の回復を願っています。
ずっと、ご報告しようと思って、今日になりました。

2番目のバラ、「イングリッシュヘリテージ」と「ゴールデンボーダー」にしました。「ピエールドゥロンサール」は、蔓を這わせるところが無いなあ~と、断念。初めてなのに3鉢も買ってしまって、さあ、コレからが大変です。

鍵コメ“M”さんへ

Mさん、こんばんは☆
詳しくご説明いただき、ありがとうございました。
こんなに丁寧にアドバイスしていただけるなんて、本当に感激です(>_<)

おととい帰ってきた時は、かなり衰弱していて、
よだれの量も前よりもひどくなっていました。
去年初めて診察してもらった時も、
先生から、かなり重度の口内炎だと言われたのですが、
その後、投薬と点滴ですっかり元気になったように見えました。
でも、先週くらいから、また元気がなくなってきて、
食欲も落ちて、よだれも出るようになってきたんです。
ネットで調べたら、猫の口内炎と鼻炎は致命的って書いてあって、
慌てて病院に連れて行くことにしたのですが、
ピーマンはそれを察知したのかに逃げ出してしまって…;;
毎日、どんな姿になっていても構わないから、
とにかく生きて帰ってきてほしいと願っていました。
でも、今の新潟は雪もすごくて気温も低いので、
さすがに3日目を過ぎてからは、最悪の事態も覚悟していました。
だから、帰って来てくれた時は、涙が出るくらい嬉しかったです。

病院では点滴と6日分の抗生物質を処方されました。
よだれの量が徐々に減ってきたような気がします。

ピーマンは今年で7歳になるのですが、まだまだ長生きしてほしいです。
今回、(多分)猫エイズということがわかったので、
これからは免疫力が低下しないように気をつけて、
Mさんがおっしゃるように、小さな症状も見落とさないよう
しっかりと観察していきたいと思います!

エイズ検査の件ですが、かかりつけの先生からは、
症状を見る限り、ほぼ猫エイズで間違いないと言われました。
でも、ちゃんとした検査はしていません。
疑いの余地がないくらいエイズの症状だということなのでしょうか?
確かに、猫エイズじゃなかったら、治療方針が変わってきますよね;;
う~ん、次回行った時にちらっと聞いてみます^^;

ピーマンが病気になってしまったのは、
飼い主である私達の不注意としかいいようがないのですが、
それ以外のコ達も唾液感染しているんじゃないかと不安です。
我が家では餌も水も共用しているんです。
幸い、ココもうりもネルも症状は出ていないのですが、
今後急に体調を崩してしまったりすることもあるのでしょうか?

Mさんのおうちの猫ちゃんも病気を持っているのですね。
きっと人間だったら耐えられないくらいしんどいんでしょうね。
でも、動物って泣き言1つ言わず、じっと我慢している。
ある意味人間よりもすごいのかもしれませんね。
懸命に病気と闘っている姿を見ると、自分の非力さを痛感します。
今まではピーマンに癒してもらっていたけど、
これからは逆に癒してあげれるように頑張りたいと思います*^^*

貴重なアドバイス、本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m

ジャムおばさんさんへ

ジャムおばさんさん、こんばんは☆
おかげ様で、ピーマンは少しずつ快方に向かっています。
ご心配いただき、ありがとうございます*^^*

2番目の薔薇は、イングリッシュ・ヘリテージと
ゴールデン・ボーダーにされたのですね(*^m^*)
イングリッシュ・ヘリテージは我が家にもありますが、
香りも良くて、本当に美しいERですよ♪
私も大好きな薔薇の1つです❤

>初めてなのに3鉢も買ってしまって、
>さあ、コレからが大変です。

大丈夫大丈夫!!
わたしなんか、薔薇にハマって1年目で、
20種類近く増やしちゃいましたから(* ̄∇ ̄*)テヘヘ
育ててみればなんとかなるものです(笑)

ところで、ジャムおばさんさんはブログをされてますか?
先日、メルガーデンさんについて検索していたら、
ちょうど同じお名前の方のブログにたどり着いたんです。
もしかしたらそうかなぁと思って…。
間違っていたらごめんなさいです^^;;
非公開コメント

プロフィール

てんてん

Author:てんてん
とにかくネコと薔薇が大好き!!
新潟の田舎で、父・母・兄・4匹の
ネコとお気楽に暮らしています。
母も薔薇が大好きで、
私の“薔薇の師匠”でもあります。

ツイッター(@tentenrose)

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

2013年 01月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【17件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【12件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【11件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【21件】
2010年 05月 【20件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【31件】
2010年 01月 【36件】
2009年 12月 【22件】
2009年 11月 【17件】
2009年 10月 【25件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【15件】
2009年 07月 【21件】
2009年 06月 【25件】
2009年 05月 【35件】
2009年 04月 【20件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【17件】
2009年 01月 【21件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【23件】
2008年 10月 【29件】
2008年 09月 【26件】
2008年 08月 【39件】
2008年 07月 【27件】
2008年 06月 【40件】
2008年 05月 【44件】
2008年 04月 【32件】
2008年 03月 【27件】
2008年 02月 【17件】
2008年 01月 【23件】
2007年 12月 【28件】
2007年 11月 【35件】
2007年 10月 【37件】

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

携帯用URL

QR

ネコ温度計

出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。